カバーオール ロンパース 2WAYオール つなぎ 違い

どういう違いがあるの?

初めての妊娠・出産時には、ベビー服の事も考えはじめると思いますが、ベビー服コーナーをみてみると、カバーオール・ロンパース・2WAYオール・つなぎなど、良くわからない言葉が沢山出てきて軽いパニック状態に陥るのではないかなと思います。

 

ここでは、このあたりの違いについてふれて行きたいと思います。

 

 

まず、それぞれの種類について簡単に解説すると

 

  • カバーオール…足が分かれている肌着の上に着るつなぎ(3ヶ月〜1歳)
  • ロンパース…足の部分がブルマのようになっている肌着の上に着る洋服(3ヶ月〜1歳)
  • 2WAYオール(兼用ドレス)…ボタンの留替えでスカートタイプ・ズボンタイプと両方使えるタイプの肌着の上に着るタイプのもの。(新生児〜6ヶ月)

 

という風に分別するのが一般的です。
(※販売店・ショップによって定義は変わる事もあります。)

 

 

この他にも類似のものとして

 

  • ラップオーバー…前と足の部分をボタンで開閉可能なタイプの肌着(新生児〜3ヶ月)
  • ボディスーツ…又の部分のスナップを外してTシャツのように着る肌着(3ヶ月〜2歳)
  • グレコボディスーツ…前開きタイプのものに足部分に布がついた肌着。(3ヶ月〜2歳)

 

 

などがあります。

 

 

このあたりは、名前を覚えるのが難しい為に、リサイクルショップやヤフオク等のオークション、ネットショップでは曖昧な場合もあります。

 

 

また、期間も大体の表記はありますが、赤ちゃんの成長には個人差がありますので、特にこの期間は意識する必要はなく、その子供の成長に合わせて服を選ぶようにすれば良いと思います。

 

 

何を選んだ方が良いのかは季節にもよりますが、室内で過ごす事が多いのなら、肌着タイプのものが多くあると便利です。

 

 

唯一特殊なのは、2WAYオール(兼用ドレス)だと思いますが、このタイプの服は、新生児から足がばたつき始める頃〜上下服が着れるようになる頃まで長く利用する事が出来ますので便利です。

 

 

赤ちゃんの洋服選びは成長に合わせたものを選ばないといけないので、難しい所ですが、部屋で過ごす事が多いのであれば、大人の服装よりも一枚少ない位の格好で、部屋の温度を快適に保ってあげると薄着でも快適に過ごせるようになります。

 

また、寒くなると上に羽織ったり出来る体温調節可能な洋服などが活躍してくれますので、そういう使い勝手の面も考えつつ揃えるようにすると無駄がなく良いと思います。


【⇒激安ベビー服通販サイトランキング!】


 
     


おすすめサイト!

【授乳服に見えないミルクティーのお洒落な授乳服】

ベビーベッドの激安人気ランキング!