ベビー服 サイズ 選び方 

良くわからない時は?

赤ちゃんの成長は早いですので、ベビー服の購入を考える際にはどのサイズを買えばいいのか迷ってしまうと思います。

 

普通の感覚で行くと、子供は直ぐに大きくなるので、ムダが無いように、出来るだけ大きめの服を買った方が長く着れるしお得だとも考えてしまいがちですが、赤ちゃんは、ねんねの時期・首がすわる時期・ハイハイの時期・歩ける時期など、発達も関係して来る事もありますので、ただ単に大きい服を着せれば良いという訳ではありません。

 

 

そういう事もありますので、出来るだけ大きめ大きめをと思って80・90サイズなどを早めに買ったとしても、生後1年以内には恐らく着る事は出来ないと思います。

 

 

こういう事情もありますので、赤ちゃんの洋服は、無駄に感じてしまう事はあるかもしれませんが、ある程度発達に合わせた機能的なものを選ぶようにしましょう。

 

 

そして、気になるのは、どれくらいのサイズの服を選べばいいのかという事だと思うのですが、一般的に、赤ちゃんの身長+10cm位の服を買うのが良いとされています。
(※例:身長60センチなら70サイズ・身長70センチなら80サイズ)

 

 

意外と、子供の10センチ20センチという差は大きいですので、コレくらいのサイズで選んで行くと良いと思います。

 

また、長く着るものではありませんので、大量に買う必要も無く、ある程度着回せるものや、場合によっては友人の赤ちゃんのおさがりや、上の子のおさがりなどで着回すようにしても良いと思います。

 

子供の平均的な身長の推移などは、母子手帳にも記載がありますので、それを参考にしつつ考えてみると良いと思います。


【⇒激安ベビー服通販サイトランキング!】


 
     


おすすめサイト!

【授乳服に見えないミルクティーのお洒落な授乳服】

ベビーベッドの激安人気ランキング!