育児 眠い とき

育児中に眠いと感じたときの対処法

育児中ってとにかく眠いと感じ、でも眠る時間を捻出できないのが悩みですよね。
特に授乳中のママにとっては切実な悩みとなっているはず。

 

そのため、ちょっとしたことでイライラしてしまったり、大切なことを忘れてしまったり。

 

そこで、育児中に眠いと感じたときの対処法について考えてみました。

 

 

 

眠る時間の作り方

 

授乳中は夜のまとまった睡眠も儘ならないときが多いので、ぜひお昼寝ができるといいですね。

 

でも、ママが眠いときにはなかなか寝てくれないということもよくあります。
そんなときにはどうすればいいのでしょうか。

 

まずは、外出するようにしましょう。

 

 

この場合、大々的なお出掛けではなく、子供が外気に触れることを目的とします。

 

子供は外の空気に触れると疲れを感じやすく、眠くなりやすいのです。

 

ただし、ショッピングモールなどの賑やかで刺激の強い場所はおすすめできません。

 

興奮して、反対に眠くならないことが想定されます。
家の周りをのんびりと歩く程度で十分です。

 

 

その後、家に戻ってから水分補給をし、一緒にゴロゴロしているといつの間にか眠くなります。

 

ポイントは、ママも一緒に眠ると覚悟を決めること。
育児中は家事の手順も狂ってしまい、「子供が寝たら片付けよう」という焦りを感じてしまいがち。

 

そういった焦りは子供に自然と伝わってしまうので、思うように寝てくれないという悪循環に陥りやすくなるのです。

 

育児中のお昼寝は必須。
子供が寝たら自分も寝る。

 

こんなふうに割り切って、乗り切りましょう。

 

 

 

カンガルー抱っこでお昼寝

 

中には寝つきの悪い子もいます。
そんなときは「早く寝てくれればいいのに」と思ってしまいますよね。

 

そういうときは、カンガルー抱っこでのお昼寝がおすすめです。
ゆったりと座れるソファーなどで子供を前抱っこした状態でリラックス。

 

 

子供はママに抱っこされていることだけで気持ちよく、満たされるので安心して眠りにつくことができます。

 

また、抱っこしている状態なので、例えママが先に眠ってしまっても大丈夫!

 

子供はママの穏やかな鼓動を聞いているうちに、自然と眠りについてくれます。

 

 

夏の暑い季節には風通しの良い場所を選んだり、エアコンの温度設定や風量を上手く調整できるといいですね。

 

反対に冬場は毛布などを準備して、風邪を引かないように気を付けましょう。

 

 

このお昼寝方法の場合、ベッドで本格的に寝てしまうよりも眠りが浅く目覚めやすいというメリットもあるので、ぜひ試してみてください。

 

 

 

お昼寝はしすぎてもダメ!

 

お昼寝しはじめたら、ここぞとばかりに寝溜めしたくなりますが、そこそこに切り上げる方がその後の身体のリズムを崩しません。

 

ママは、20分から30分程度で切り上げるようにしましょう。
そうすることでレム睡眠とノンレム睡眠の波に乗って目覚めるので、短時間でもスッキリ!

 

このスッキリ感を得ることがお昼寝最大の効果とも言えます。

 

 

元気を取り戻し、「さあ、みんなのために美味しい夕ご飯を作ろう!」という気力が生まれるはず。

 

子供は体調や成長に合わせて、ママが優しく起こしてあげればOKです。
ただし、眠り過ぎると夜の就寝時間に影響してしまうことを忘れずに。

 

 

 

 

おわりに

 

さて、育児中の眠気にはお昼寝が効果的ということがお分かりいただけましたでしょうか。

 

「忙し過ぎて、お昼寝している場合じゃない」と思っても、この僅かな時間を割くことでその後の効率アップが期待できます。

 

ママにも休息は必要なんです。
子供にとっても疲れてクタクタ、いつも睡眠不足で不機嫌なママよりも、機嫌よくにこやかなママに抱っこしてもらう方が大きな安心が得られることでしょう。

 

この良いこと尽くしのお昼寝、試す価値は絶対にありそうですね。


【⇒激安ベビー服通販サイトランキング!】


 
Sponsored Link

       

関連ページ

育児中の息抜きは何をする?効果的な乗り越え方!オススメ3選!
足付きロンパース、カバーオールはカーターズにおまかせ
無難な色のベビー服はオススメ!
シンプル好きは必見!おしゃれで人気のGAP!
大活躍したレッグウォーマー!
着なくなってしまった服はリメイク!
短期間しか着れないので、お金をかけないでおしゃれを楽しむ!
かわいさよりも機能重視がいい!
赤ちゃんから幼児まで長く使えるレッグウォーマーおすすめです
カーディガンは一枚あると着まわせて便利!
服を売るならオークションが大活躍!
季節が合わないと全く着れない事も…
小さいうちはロンパースが便利!
赤ちゃんの寝冷え防止に、腹巻き付きパジャマはとても便利!
着物のような肌着が大活躍!
着やすさとデザイン両方考えて選ぶのがベスト!
OshKoshのオーバーオールはおすすめ!
とにかくお世話になった無印のベビー服!品質価格共に満足!
短い赤ちゃん時代だからこそ、納得したベビー服を着せたい!
ムチムチすぎる娘。女の子用のベビー服ではきつすぎる
便利だったアイテムはベスト!温度調節は勿論、お洒落度も可愛さもアップ!
安くても素材よし、な西松屋の衣類はとてもおすすめです。
冠婚葬祭で、あったら助かるフォーマル風のベビー服
ベビー服を買ってよかったと思った事…怪我や病気を防ぐ為にも体に合ったものを!
UVカット効果もついたポンチョ型の羽織物・ベビーポンチョが役立ちました
ファミリアのオーバーオールとパジャマをお下がりで貰う…ブランドものはやはり丈夫!
汚れやすいベビー肌着は多めに持っている方が便利です!
友人に孫が誕生したためベビー服を購入する事にしたが意外と決まらない
ベビー服選びのコツ!トップスと合わせやすいのでボトムスは黒がおすすめ!
必要なくなったベビー服を再利用…ハンドメイドで可愛い小物作り!
ベビー服の良さとこだわり…その時しか着れないからこそ色々着せたい!
赤ちゃんはすぐに大きくなるのでベビー服は賢く購入しよう!
新生児はスナップ服・寝返りが始まったら上下別のベビー服がおすすめ!
インナーは安めのベビー服でもアウターには良いものを着せれば見栄えが良い!
ベビー服を下の子にも使いたい時はユニセックスなデザインのものを選ぶ事!
ポンチョは長く着せる事が出来て経済的で便利なベビー服!
すぐに大きくなって着られなくなるベビー服は激安大量買いがおすすめ!
やっぱりフランス製!シンプルで品のあるカジュアル子供服プチバトーはおすすめ!
ベビー服はサイズアウトが早いので、セールなど上手く使って購入しましょう!
激安リサイクル通販はこちら!