赤ちゃん用の椅子 バンボチェア おすすめ 離乳食にも使えて便利

赤ちゃん用の椅子はバンボチェアで決まり!

我が家の赤ちゃんは4ヶ月になると首もすわって、寝かせていてもキョロキョロとして退屈なのかすぐに泣いていました。

 

でも、誰かが抱っこしてお座りの状態だと泣き止むのです。

 

 

私は、家事をしている間だけでも赤ちゃんを1人で座らせておきたくて、色々と探してみると、バンボチェアというものを見つけました。

 

 

とてもカラフルで、柔らかい素材の、赤ちゃん用の椅子です。何と生後3ヵ月から使用できます。

 

早速注文して使用してみると、とてもいいです。我が家の赤ちゃんは、私が家事をしている間、1人でご機嫌にお座りしてくれています。

 

 

本当に洗い物や、お料理の最中もご機嫌です。

 

 

 

あとは、意外に使えると思ったのが、お風呂のときです。

 

私が自分を洗っているあいだ、いつもはおふろマットにゴロンと寝かせていたんですが、今はバンボを持ち込み座らせています。

 

 

水に濡れてもサッと拭ける素材なので大丈夫です。

 

また、離乳食が始まってからも大活躍です。

 

 

赤ちゃんって本当に汚します。朝、昼、晩と毎回、お洋服と、椅子と床がえらいことになります。

 

でも、汁物がひっくりかえっても、バンボならサッと拭きとれば、すぐにきれいになります。

 

 

なので、ご飯のときもいつもバンボです。

 

 

赤ちゃんの機嫌は良くなるし楽チンなので、ついついバンボに座らせっぱなしになりがちなんですが、きっと、あまり使用する時間が長いと、赤ちゃんの負担になります。

 

お座りが出来る月齢ならともかく、我が家の赤ちゃんはまだ生後4ヶ月。やっぱり、腰に負担がかかりますね。なので、1日2、3時間くらいまでが良いと思います。

 

 

あとは、もちろんのことですが、手を放しても絶対に目は離さないことですね。

 

バンボって、スポンてピチピチな感じで入るので、赤ちゃんが思いっきり体を反らせたりすると、後ろにひっくかえるかも知れません。

 

 

まあ、安定感はありますし、そんなことは起きないかも知れませんが、もしも何かあってからでは遅いので、常にチラチラ注意して使うと良いと思います。

【⇒激安ベビー服通販サイトランキング!】


 
     


おすすめサイト!

【授乳服に見えないミルクティーのお洒落な授乳服】

ベビーベッドの激安人気ランキング!